請求処理など事務作業の負担が減り、繁忙期での人的ミスも未然に防ぐ。今後もっともっと広がっていく可能性を感じます

大沢運送株式会社
http://osawa-jp.com/
業種
運輸業
トラック台数
85台(保有台数)

大沢運送株式会社 川村様

業務内容を教えてください。

運送事業を主に行なっています。
荷主から電話にて受注の依頼を受け、見積を行った上でに荷主にFAXやメールで連絡をしています。

依頼内容に応じて自社便や傭車の配車を行い、各種運送情報を自社システムに登録しています。

大沢運送株式会社 大澤社長

Hacologi導入前の課題は何でしたか?
基本的な発注のやりとりを紙で行なっているため、請求処理のタイミングで押印や確認作業、発送などが発生していました。
また、請求処理などの事務作業と繁忙期が重なることが多く、毎回業務の合間を縫って行っており、非常に負担がかかっていました。

今回導入するにあたり、請求書関連の業務が簡素化できることに非常に期待を持っていました。
導入するにあたり大変だったことは?

配車の担当者が操作に慣れるまで少し時間がかかりましたが、特に大きな問題はありませんでした。
操作画面自体はシンプルなのでわかりやすいと思います。

あとはドライバーさんが画面を見てすぐに扱えるかどうか懸念していましたが、実際には2,3回で戸惑わず操作ができるようになっていたと聞いています。

Hacologiを導入して、どのような効果がありましたか?
先ほどの話にもあったように、請求書関係の業務が大幅に減りました。紙などのコスト削減にもなっていますし、その点では非常に楽になりましたね。

担当者が画面操作に慣れてしまった後は、効果はすぐに実感できました。
Hacologiに今後期待することは何ですか?
運送業だけにとどまらず、荷主の購買や仕入れなど、もっともっと広がっていく可能性を感じます。

おそらく弊社だけでなく運送会社全体に言えることだと思いますが、混載便や、自社で荷物の組み合わせを検討する等オペレーション用途が多岐にわたるため、そういったことにも柔軟に対応できるシステムになっていくと嬉しいですね。

その他の導入事例

  • 中西金属工業 滋賀工場

    紙ベースのやりとりがなくなり、工数やコストの削減成功。 導入も簡単で、効果もすぐに感じることができました。

    続きを読む
ページ
TOPへ